段ボール折り曲げカッター

MFT2016において、気になる工具を見つけた。

image回転型カッターで、段ボールに破線の切り込みをいれるものである。

この破線を切り込むことで、段ボールが自在に折り曲げができるようになり素材として活用できるようになります。

 

 

 

image工具室の棚にかけてあります。

段ボール折り曲げカッター」への2件のフィードバック

  1. #or-itaのある風景・・・発見!
    or-ita開発織咲 誠 と申します。

    Maker Faire にてのご購入でしょうか?

    or-ita仲間 make道場:田中さんのご紹介でご挨拶させていただいたかもしれません。💚 or-itaのお家:ホルダーを3Dプリンターで!!! 流石です!

    or-itaが嫁ぎ先で大事にされているのをみるとうれしいです!
    親心w。しっかりお役に立てていることを願って。

    p.s. 「プラダン」にも頑張ればいけます!
      プラダンって個人では〝カッターで切る〟しか手が出なかったようです。メーカーのサイトに行っても〝加工はやっかいだよ…モード〟の雰囲気ありあり(笑)or-itaは意外とスゴイ道具!?

    折りをみてラボにうかがいたいです!

    iWL織咲誠 2021-09-29 19:39

    • 織咲さま
      組み込みの里の管理人です。2016年のMFTで見つけてサイトから購入させていただいたかと思います。Amazon箱の中板などが溜まりますので即時性のあるモノづくりには活躍しますね。
      落ち着いた場合には、3Dプリントでパーツを作ったりしたり、プラダンも使ったりします。まだプラダン加工に適用したことは無かったのですが、貴重な情報を頂いたのでトライしてみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です